スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭のこぶ
すっかりご無沙汰しておりました。
以前にも書きましたが、病人が音沙汰なしって心配になりますよね。
すみません、たださぼっていました。至って元気でございます!
今後もこのような状態が続くかと思いますが、のんびりアップしていきますので宜しくお願いします。

さてさて、

乳がん手術から早2年が経ちました。
定期検診の結果も問題なく終わったのですが、ふと以前から気になっていた頭のコブ。
後頭部に直径1センチ、高さ5ミリほどの突起があるのですよ。気づいたのは春ごろ。

で、気になったので先生に聞いてみたら「整形外科へ」とのこと。
ところが整形に行ったら「整形外科ってのはね、首から下を診るところなの。」と言われ「脳神経外科」へ。
即日CTを撮ってみると、まあ見事にポッツリとありました。
痛くも痒くもなかったので何の心配もしていなかったのですが
「お胸から飛んできたものかも。」のひと言で状況は一変!
ぬあんと~!!
私ってばそんなことこれっぽちも思っていなかったのだ。。

そこからもんもんの日々を過ごすこと3日間。
再び病院を訪れると
「いろんな角度から詳細に観察し、乳腺外科の先生も勿論交えて検討したけど、転移の可能性はほぼゼロです。」

脳下の先生曰く
「これだけ胸のほうが上手にコントロールされていて、転移は考えにくかった。」
…の意味が今イチよくわからなかったのですが
定期検診でマンモも血液も肺レントゲンも異常なかったからってことかな。
何はともあれよかったよ~。またまた命を助けてもらった思いです。

しかし、そうしたらこのコブはいったい何なのでしょう。
「たまーにあるんですよ、昔ぶつけたところとか。あとは骨が飛び出ちゃうとか。」
??

念のため1ヵ月後に経過観察でもう一度CTを撮ることになりました。


7月8日西新井大使でよさこいイベントがありました。
そう言えば、札幌の話もしていませんでした…(汗~)。

20120715.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

がん患者ですけどね
先々週の私はすこぶる機嫌が悪かった。

理由は、私の乳がんがあちこちに知れ渡ったであろうことが起きたからだ。
特にひた隠しにしている訳ではないだけれど、「がんです」ってカミングアウトするには相当のハードルがあって
さらに病状を語るのに、本当に心配してくれる人ならいいけど、明らかに興味本位のヤツにはご免なのだ。
なのに、その明らかに興味本位のヤツ(当然私はこいつには話していない)に
(夫が出張で行ってた)ベトナムで私が病気だって話題になり
病名までみんな知ってたよ~。
と言われたのだ。

ナニこのもったいぶった「隠しててもみんなお見通しさ」的な言い方。

そもそも、おしゃべりのスットコドッコイ(←夫・現在チリ)がいけないんだけどねっ!!!


ついでに「おっぱい片方取っちゃって、今のアレはシリコンなんだってー。」なんて言われた日にゃあ、、、。
(↑ここまで夫がしゃべっていないことを祈るが…。)


と、思い出すたびに不愉快で鬱々としていんだけど、心を入れ替えた。
ストレスに感じるだけもったいないじゃない。
今、病状は安定していてどこも悪くないんだから、ありがたく思わなきゃ。

知られたくらいで騒ぐんじゃない!自分。

私は絶対こいつより長生きしてやる☆ ( ̄‥ ̄)=3 フン!

banner_setsuden06.jpg


田中好子さんが乳がんで亡くなられました。
がんと診断されてから19年。
「がんに罹っても20年近くも生きられるんだー。」と乳がん2年生の私などは思ったものですが
紙面の文字は「闘病生活19年」とか「病気を抱えながら」とか。
なーんか負のイメージがあって、どうしてこんな書き方なんだろう…と思った。
スーちゃんの19年がどんなものであったか私は知らないけれど
ずっと病気だけに苦しんできた訳じゃないよな、と思うのです。
がん患者だって他の誰よりも幸せな時もあるはず。
スーちゃんもきっと幸せな時がこの19年にもたくさんあったはず。
そう信じてキャンディーズの歌を歌いながら見送りたいです。
合掌。


テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

お役に立てない身体
最近のバレンタインには寄付チョコと言うのがあるそうだ。
義理チョコすらもらえない可哀想な男子にあげるものかと思ったら
とんでもなく失礼しました~☆ 高尚なチョコだったのね。
売上の一部を恵まれない途上国に寄付するそうだ。

日本人って世界の中でも群を抜くボランティア好きだとか。
タイガーマスクもいっぱい現れたしね。


そう言う私も健康な頃
「そーだ、献血とか骨髄バンクとかやろー。」
と思っていた。
ありがたくも元気だけが取り柄だったからね。



でもがんになって、もらう側の方に近づいちまった。

がん患者が献血なんて出来ないよね~と思いながらも一応ググってみた。


※献血をご遠慮いただく場合
特定の病気にかかったことのある方
心臓病・悪性腫瘍・けいれん性疾患・血液疾患・ぜんそく・脳卒中など

※(骨髄提供)ドナー登録出来ないケース
以下の病歴がある方
悪性腫瘍(がん)、膠原病(慢性関節リウマチなど)、自己免疫疾患、
先天性心疾患、心筋梗塞、狭心症、脳卒中



そりゃそうだ。



残るは臓器移植か!?

※悪性腫瘍で亡くなられる場合には臓器提供ができない場合があります。
※がんについては、治療後約5年経過し治癒したと考えられる場合と、原発性脳腫瘍の場合は、提供可能です。


ふむ、5年か…。



生きる( ̄^ ̄)=3 !


20110206_nakame02.jpg


街中でよく「献血お願いしま~す。」って声を掛けられるよね。
でもそういう時ってだいたい時間がなくて、結局素通り。
今となっちゃあ時間があっても、お役に立てぬ身体でございます…と通り過ぎるしかない。


そう言えば、間違いなく健康だったころ、2度ほど献血を断られたことがある。
1度目は
「いや~、昼からビール飲んじゃって~。」と正直に言った時。

2度目は
「はいはーい! やりま~す!」と手を挙げて行ったら
「あ…、いえ………。 えっとー、またの機会に…お願い出来ればと…。」と
何ともじれったく断られた。
どうしてかって私ってばその時、堂々の妊娠中でお腹が大きかったのだ。
「差別?それ差別?」
とまでは言わなかったけど、残念であった。

20110206_nakame03.jpg

献血に関してはその後、狂牛病が問題になって、英国へ1日以上の渡航歴ありのため出来なかったり
昨年くらいから1ヵ月以上の滞在歴と変わったけれど、結局出来ないままじゃった。


え、なに!?
妊娠中やがん患者じゃなくてもアルコール濃度や中性脂肪値が高いそうだから使えないって!?


うるさーい!

20110206_nakame01.jpg

(写真は2月6日の中目黒公園です。)



お越しいただきありがとうございます!お気軽にコメントください♪
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Vinaka.

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

誕生日 早く歳を取りたい!?
きょうは私の誕生日です~。
40代半ばと言うにはちょっと苦しくなって来たので40代後半、或いはアラフィフ近しって感じですかね。
そんな歳になりました。
元々歳をとるのはそんなにイヤではなかったんだけど、特に40代ってのは何となく中途半端で、早く50代にならないかなぁ~とずっと思っていた。
だって、30代ならまだ『若い!』って胸を張って言えるけど、40代ではさすがに苦しい。
それならいっそ50代になってしまえば、開き直って私はおばさん。って言ってられるからね。
40代ってどーもこの辺りが半端で、似合わない若作りしてみたりとムリしちゃうお年頃。
ま、若いからってどうだって話でもないんだけど。

乳がんになって、更に早く50代にならないかなあと思うようになった。
長生きしたいという素直な望みがあるのは勿論なんだけど、どちらかというとヨコシマに、その若さで…と思われるのがイヤなんだな。

医者に「Ⅰ期なら大丈夫。完治するから。」と言われても、ネットでたまたま見つけた「乳がんⅠ期の10年生存率は90%」と言う記事を読んでも、それでも頭をよぎる再発・転移の二文字。
だって本当に5年10年経ってから再発する人もいるみたいなんだもん。
再発したらどう思うだろうな…。転移してたらいきなりⅣ期で末期と言われる…。
ぅぅぅお~~~っそろしいね~~。

でも、だからと言って毎日怯えているわけではない。
そん時はそん時考えようと思っている。

再発はしないという絶対的な自信がある訳ではないけれど、今のところ大丈夫。、大丈夫。
再発しましたと言われたら、泣いたり叫んだり八つ当たりしたりするかもしれないけど、今はまだどうなるか想像もつかない。想像もつかないからいたずらに怖がったり悲観したりしたくない。
お陰様で今は普通に暮らしていられる。手術の跡がまだちょっと痛いけど、普通に仕事したり遊んだり出来る。
ありがたいこと。これで十分。

5年経ったら子どもは何歳でとか、私はうちのわんこたちより長生き出来るだろうかとか、漠然と思ったりする。
仮に先がもう短いとしても、私は十分楽しい人生だったと思う。
そりゃ未練もあるけどね。
おっと、この辺りは遺言を考えなきゃいけない時にとっておこう…(笑)。


20110110_cake01.jpg



もう20年くらい前の歌になるけど、プリンセスプリンセスの『ダイアモンド』が好き。
ノリのいい曲調と、気分がぴったんこの歌詞。
家の中で掃除機かけながら大声で歌っちゃう~(笑)。

  プレゼントの山 埋もれもがいても まだ死ぬわけにいかない
  欲張りなのは生まれつき パーティはこれから

  今 わたしを動かすのは ダイアモンド


ダイアモンドって、きっとこれまでの楽しい経験とか夢とか、そんな例えなんだろうね。
きらりん☆と光る実物でも、私は動きます!


お越しいただきありがとうございます!ついでにポチッと押していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
Vinaka.

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

退職
1月から保育士として民間の保育園に勤めていたのだけれど
治療に専念します!
と言って退職した。

涙~。

治療に専念と、ひと言で言ってはいるものの
なかなかの複雑な状況ゆえではある。

普通、学校の先生が年度途中で変わるなんてありえねーだろっ!
と、会社のセンムに言われ続けていたのだけれど
年度途中も甚だしく…(汗)
ただただスミマセンのひと言でございます



担当していたのは0歳児クラス。

はなちゃん、こうちゃん、みわちゃん、さきちゃん、なっちゃん、
しゅんちゃん、みおちゃん、たくちゃん、りょうたん、ゆいちゃん。

みんな可愛かったな。
自分の子のように可愛い。
よその園の同じくらいの年の子たちとたまにお散歩ですれ違うけど
うちの子たちの方が可愛いわっ!って、ホントそう思う。


元気になったらまた働きたいな~~!!

20100531b01.jpg
退職日。
園で最年長の3歳児クラスから折り鶴をもらった。
(嬉しかったよ~泣けたよ~。)
調理の先生からは手作りのフルーツケーキ。
先生方から寄せ書きとサボテン&ゴム手袋(なんでだっ!?)。

20100531b02.jpg
それにトールペイント(じょう~ず~~)!



テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

悩む病院選び
不安、焦り、でも大丈夫
と思いながら、今考えている選択肢は

すぐにNクリニックで手術する。
 ○一番早く処置できる。
 ○術式(皮下乳腺全摘術)・麻酔法(局所)・同時再建などが理想的な方法になっている。
 ○1泊の入院で済むとの話。
 ×小さな医院なので、総合医療(先々も含めて)の面で不安。
 ×先生が親切でない。
 ×術式に不安(皮下乳腺全摘術は標準治療ではない)。

聖路加のセカンドオピニオン(SO)を受ける。
 ○最も信頼できる医療機関・医師と思われる。
 ○総合医療も安心。
 ×SOまであと1ヵ月先。転院するとなるとさらに時間がかかる。
 ×たぶん医療費が高額。

聖路加を直接受診する。
 ○メリットは上と同じ。
 ×治療方法がわからない。
 ×実際にいつ頃治療(手術)できるかわからない。

別の医療機関(都立駒込か三井あたり)にSOをお願いする。
 ○聖路加より早くに受けられる。
 ○それなりの実績がある医療機関と思われる。
 ×行ったことがないので実情(患者に優しい?)がわからない。
 ×聖路加のSOと結局時期的にほぼ同じになるのでは。


中村先生の本でも読んだとおり、乳がんの進行は遅いのであわてなくてもいいと思っていたけど、早く受けなきゃと、最近は焦りと不安で夜も眠れない☆
っつーことは私の場合ないんだけど、それでも久々にハゲそうなくらい悩んでいる。


20100507b01.jpg
桜の在庫がもうちょっとあります。
5月に入りましたが、もう暫く桜続きます…。



テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

ナチュラル・キラーがいるもん!
義弟から電話&メール。
また焦ってきたよ~!

心配してくれてるんだよね、ありがと。

でもね、本人は大丈夫!(根拠はないけど勝手に)だと思ってあわてず焦らず、取りあえず落ち着いているんだけど、急ぎなさい☆と言われると
私の病気はそんなに重症かっ!?
(ま、そりゃ一応がんですから…普通ではないね。)
と不安になっちゃうのよ~~。

自覚症状がないってのが呑気にしている原因だね。
無理に元気を装っている訳でもなく、軽く考えている訳でもないんだけど
適切に処置すれば治るとも思っていて…。

でも本当は刻々と進行していて、どんどん手遅れに

…って怖いよー!

やっぱり、のんびりしている場合じゃないのかな~。
乳がんって、進行が遅いと聞いているから、これものんびりの原因なんだけど
もっと急がないと!?



友達に乳がんのこと話したら、言葉を濁しながら
最近40代後半の友人が乳がんで…
と、この手の話がやっぱり一番怖い。


でも別の友達に会った時は
たくさん笑って、ナチュラル・キラーがたくさん出ているから大丈夫だね。
と言ってくれた。

ナチュラル・キラー(NK)って知らなかったんだけど、リンパ球の一種で、がん細胞やウイルスをやっつける免疫細胞だそうだ。ストレスは、NK細胞の活性を半減させるとも。

 『ストレスは万病の元』って言うじゃない。
 『病は気から』とも言うし
 なんたって『笑門福来♪』

うん、うん。
私の呑気も捨てたもんじゃない(笑)☆


20100504b01.jpg


テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

あせ~っ☆
義母から電話があって、早く手術しなさいって。
のんびり構えていたんだけど、ちょっと焦って来たよ。
やっぱり早い方がいいのかな~。
聖路加のセカンドオピニオンがまだ1ヵ月先なんだけど
この際、聖路加はあきらめて、他の病院に行こうかとか
今から他の病院をあたっても、結局時期的にはあまり変わらなくなるんじゃないかとか…。

なんだか、GWなのにうつうつとしているわ~。

あちこちググッて実績や評判を聞いて他の病院でここがいいんじゃないかと思うのは
三井記念病院、都立駒込病院、慈恵医大本院、順天堂病院…かな。
癌研有明もいいんだけど、めちゃ混みらしい。

聖路加のセカンドオピニオンが31日。
他の病院に今から予約して早くて来週?
2~3週間の差だよね…。
でも少しでも早い方がいい?

…Nクリニックは消えつつあるのだ。


line_sakura_009.gif


ところで、
子どもたちにはまだ乳がんに罹ったことを話していない。。。
何となく言いそびれてね。
そんな中、二男から夫に送られたメールにこんなことが書かれていたそうだ。


> 心配かけたくないって思っても、大事な事は早めに言ってね
> もう子供じゃないんだし、知らない方が嫌って事もあるよ


うひょ~~! びっくり!!☆
私のこと…?だよね(笑)。

いつの間に知ったのかしら…。
以前、乳がんの本をアマゾンで買って届いたとき
長男が勝手に開けてしまったことがあるけど、、その時かな。

そろそろ話さなきゃだよね…。何て切り出したらいい!?
余命宣告を受けている訳ではないから、早期なら治る病気と言われているし
サラッと軽めの空気で話して聞いてもらえればいいよね。
あー、ドキドキ☆


20100502b01.jpg



テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

子宮筋腫は関係ないけど
5年くらい前からおつきあいのある子宮筋腫。
これ自体はおとなしいもので、生理前にシクシクと腹痛を起こす程度。
フィジーに行ってる2年の間もなりを潜め、の~んびり成長しているみたい。

きょうは日本へ帰って来て、久しぶりに検診を受けた。
「何も問題ないですよ。」
それから、ずっと信頼して診てもらっている先生なので
「実は乳がんに…。」って打ち明けた。

そうか、それは大変だね。
今度はそっちの治療を大事に行わなきゃ。
頑張ってね。


と言われた。

今まで全っ然平気だったのに
乳がんと言われて初めて…涙が出た。


20100318b01.jpg



テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

一生涯のおつきあい
どんな手術になるのか、今後の治療方法もまだわからないけど
この病気とは一生つきあわなきゃみたいだなぁ。
抗がん剤、ホルモン療法、検診…。

まあいいか。

抗がん剤は、やっぱり怖いイメージが強いからなぁ~、いやだな~~。
副作用がね。
吐き気、そして毛が抜ける。

吐き気は薬でだいぶ抑えられるらしいけど、殆ど脱毛症状が表れるって!
しかも対処方法は今のところナシ。
ヘアーウィッグの登場だわぁ~~。(複雑☆)

しかし待てよ。
これは普段出来ない髪形に出来るってことか!?

私の髪の毛、ものすごいくせっ毛で湿気があるとクルンクルン。
サラッサラのストレートヘアーっていいな~っていつも思ふ。
パーマをかけると自前のクセと相まって、収拾がつかなくなるけど
ウィッグならぁー♪ いけるかも~~!!

…とポジティブに考えようね。
変身願望も微妙にある☆(笑)。


20100317b01.jpg



テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

プロフィール

miyochu*

Author:miyochu*
fc2_top02.jpg

東京都在住
夫、子ども3人(10代の男子)
+犬2匹(♀/2008年Fiji産MIX)

旅行に行ったり、食べ歩いたり、写真を撮ったり…が好きです。

そして
2010年3月に乳がん(Ⅰ期)と診断。
6月に全摘術を受けました。

写真・乳がん・ただの雑記と、まとまりのないブログではありますが、読んでいただけると嬉しいです。
ひと言いただけたら更に更に嬉しいです♪



*フィジーに住んでいた時のブログです。
natu01.gif
 フィジーへ
 BULA(ブラ)~!

 (2008.4 ~ 2009.12)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ランキング
◇素敵な写真がたくさん。
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

◇同じ病気で頑張っている人たちもたくさんいます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

応援よろしくお願いします!
カテゴリ
最近の記事+コメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

素材屋さん
free-ten.gif akazukinchan mattari hibana himawari.png
プチ*Happy&Smile

・*・*・*・*・*・*・*・
職場のランチタイムの会話。
♂A「○○さんってゴルフ上手いんだよ~。長身だし、80くらいあるから手も足も長いし。」
♂B(小声で)「は~ちじゅ~って長身かぁ~?」
♂A「なんだよ~、上げ足取んなよ~、80って180に決まってるじゃ~ん。」
2011/4/28
・*・*・*・*・*・*・*・
携帯をXperiaに買い替えた~。
まだ慣れずに悪戦苦闘中である。
2010/9/18
・*・*・*・*・*・*・*・
夕飯を適当に食べてくださいと長男に言い置いて出掛けた。
珍しく自分でスペシャル・ディナーを作ったようだ。
内容は、ベーコン入り玉子焼き・チキンナゲット・プチトマト、それに朝の残りのお味噌汁と納豆。
カレ的にはすばらしく豪華な手の込んだ内容である。
よくできました。
2010/8/15
・*・*・*・*・*・*・*・
お祭りの福引で三男が5000円のお食事券をゲット!
でもこれ、どこのお店だろ…。
2010/7/25
・*・*・*・*・*・*・*・
二男のクラスで作ったTシャツに書いてあった文言。
『○○先生の名言
「きょうはお前たちにひとつ
言っておきたいことがふたつある。」』
(爆笑~!)
2010/6/24
・*・*・*・*・*・*・*・
ほぼ2年ぶりくらいに服を買った~♪
フィジーの3級品、仕事用の2級品…
やっと今回は久々にまともなお買い物が出来たわ。
20100601_fuku01.jpg

やっぱり楽しい~~♪
2010/6/1
・*・*・*・*・*・*・*・
長男にちょっとしたおつかいをお願い。
「学校の帰りに買ってきてね~。お金はあとで払うから。」
と言ったら
「え、今20円しか持ってないんだけど。」
まだ高校生だからね。貧乏なのはわかるけど…
20円かいっ!?
2010/4/12
・*・*・*・*・*・*・*・
体調が悪くてぐったり寝ていたら、二男がちゃんとお茶碗を洗って、お米をといでくれたわ。
2010/4/1
・*・*・*・*・*・*・*・
毎週楽しみにしている「週刊少年ジャンプ」連載中の『ワンピース』
きゃ~~!!
シャンクスが出て来たわ~♪
2010/3/29
・*・*・*・*・*・*・*・
二男「朝、ちゃんと起こして~。」(←甘え声で)
え、ちゃんと起こしてるけど…。
「違うの。ゆっさゆっさと起こして欲しいの。」
声をかけたくらいでは起きないってことらしいが…。
もうちょっと自立しようよ、16歳。
2010/3/26
・*・*・*・*・*・*・*・
風邪をひいて寝込んで夕飯が作れなかった翌日
気力で出勤して、帰る夕方三男からメールが来た。
「ちょうしどう?」
体調を心配してくれたのかな。
夕飯が心配だったのかな。
全部ひらがなだけど、嬉しかったよ。
2010/2/25
・*・*・*・*・*・*・*・
朝「行ってきます!」と出て行った数分後
「もうイヤだぁ~」と半ベソで帰って来た二男。
駅まで学校の皮靴ではなく、ただのスニーカーを履いて行ったらしい。
これで2回目。
2010/2/8
・*・*・*・*・*・*・*・
PCなどで使うテンキーの意味
初めて知りました…(汗)。
1~0まで10個のボタンがあるからテンキー(10キー)。
今まで知らずに愛用していたのだ…。
2010/2/6
・*・*・*・*・*・*・*・
メモがおいてあった。
『300円ちょうだい 電車のやつ』
電車賃のこと?
by 三男 2010/2/3
・*・*・*・*・*・*・*・
「ねえねえ、こいびとってへんじんって書くの?」
辞書を引いてもまだ「ほら~、変って書くじゃん!」と言い張っている。
by三男 2010/1/22
・*・*・*・*・*・*・*・
朝、「お母さ~ん」と髪の毛を触りながらはにかんで出てきた長男。
「寝ぐせが直らな~い。」
気になるようになったのね。
でもまだ母を頼ってくるから可愛いね。
2009/10/30
・*・*・*・*・*・*・*・
「理科のテストで満点取ったよ~。
簡単だったんだ。 でも10数人いるクラスで、2人だけだったよ。」
英語で出題されるテストだから、点を取れるだけでエライなって思うのに。
うん、よく頑張ったね。
2009/10/29
・*・*・*・*・*・*・*・
久しぶりに三男を抱き上げようとしてみた。
重い…。 もう無理…。
赤ちゃんの頃は(最近まで?)あんなに毎日抱っこしていたのに。
もうないのね。
2009/10/24
・*・*・*・*・*・*・*・
キッチンの窓からわんこに話しかけた二男。
気づくとTシャツが濡れている。
キッチンにためてあったお水でぬらしたらしい。 まったく…。
2009/10/15
・*・*・*・*・*・*・*・
二男がキャベツの千切りを手伝ってくれたけど…。
ふと~い、おそ~い
でも、ありがと。
2009/10/12
・*・*・*・*・*・*・*・
私が顔パックをしているのを見て二男が「それいいなぁ」と言っている。
それを聞いた長男「お前、そんなのすんのかよ。男じゃねえか。」
意外とオシャレな二男なのだ。
2009/10/6
・*・*・*・*・*・*・*・
恥ずかしい思いをした話をこっそり教えてくれた。
「フィジーの学校に来たばかりの頃
『It's rainy』を『It's umbrella』って言っちゃった。」
by 三男 2009/9/29
・*・*・*・*・*・*・*・
「○○(とある歌手)って何歳?」
私よりひとつ下だよと正直に答えると。
「な~んだ、まだ40前か。」
母の正確なトシをまだ知らない(!?)
by 二男 2009/9/21
・*・*・*・*・*・*・*・
ねぇねぇ、と手を出してくる三男。
何かと思ったら、つないで欲しかったみたい。
でもその手は私よりもう大きいわぁ。
by 三男 2009/9/2
・*・*・*・*・*・*・*・
小動物が道路を横断して行った。
「あ!マングローブ?」
ううん、マングースだと思う。
「あ、そう、それ…。」
by 三男 2009/8/14
・*・*・*・*・*・*・*・
「きょうの(お弁当の)おいも、美味しかった~。」
by 二男 2009/7/14
・*・*・*・*・*・*・*・
Tシャツを裏返しで帰って来た。
「どうしたの?」
「…青春の過ち。」
by 二男 2008/2
・*・*・*・*・*・*・*・
「フィジーに行ったらパンチパーマにならない?」
by 二男 2008/1
・*・*・*・*・*・*・*・



-- E N D --
今日のおすすめレシピbyオレンジページ
トラックバック・ピープル
**☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆** **☆***☆***☆***☆***☆**
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。